ちょっとファニーな顔のRS Ph.1を凛々しくする方法!?

ラテンカー雑誌「Tipo」の2002年12月号に掲載されていた記事。

さて、ココで問題。この車のベースは何でしょう?

この車とは一見、Jr.WRCを走るクリオ・スーパー1600マシンかと思えるほど精巧に造られたレプリカモデル。で答えは「クリオRS Ph.1」 そのワイドボディの迫力たるや、V6に引けを取らないほど!画像で紹介できないのが残念です。このワイドボディ・キット、何とルノースポール製とのことで手に入らなくもないらしい!
ただ、残念なのは、この当時これをやっていたショップは今は店をたたんでいるということ。
グループのショップがその後の業務を引き継いだと噂には聞いているが、このキット、今も手に入るのか!?  ちなみに「Tipo」2002年12月号は手元にあります。
[PR]

by sirius-yellow-v6 | 2006-12-15 22:36 | クリオRS | Comments(1)

Commented by たかた at 2006-12-16 12:17 x
オーバーフェンダー好きですね(^ ^)
ルノースポール製ならsifoかインターマニアで仕入れてくれるはずですよ。
同じくオバフェン好きの僕は、2003年4月号のGr.Fボディーの205にその昔乗っていました・・・