人気ブログランキング |

Clio Brothers~第二章

cliobros.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ルノー( 48 )


2018年 12月 22日

マイカー購入武勇伝!⑫~最終回

さて、ついに最終回になりました103.png

悲しい別れがあって新たな相棒を迎え入れ、このブログのタイトルも「Clio Brothers~第二章」へと変更しました!
クルマが変わってもClio Brothersは変わらないのです!

d0102529_16594193.jpg
画像は2010年11月、ルノー福山で行われたTipo誌のイベントのもの。
どうしても2台とも連れ出したくてR27の運転を友人に頼みました105.png

世にはルーテシア3RS Ph2がフロントマスクをガラっと変更し、右ハンドル仕様で導入されていましたね!
僕は滑り込みでPh1を購入できたのです102.png

こうして2009年5月から新しくこのV6 & R27のコンビで現在に至るのです。

僕がマイカー第一号車に選んだルーテシア1 16V Ph2。
全ての始まりはここからでした!

もしもあの時、別の車を選んでいたら、その後の3台とも出会えていないでしょうし、
これまで出会ったルノーな皆様とも出会えていなかったはずですね105.png

最後まで私の昔話を読んで頂いた方、ありがとうございました101.png

La Fin



by sirius-yellow-v6 | 2018-12-22 18:27 | ルノー
2018年 12月 21日

マイカー購入武勇伝!⑪

その始まりは「まだR27って手に入るかな~?」って青R27さんに聞いた所からです。
「アノ人に聞いてみたら?」と言われて初めてmixiメッセージしたのが2009年1月16日。
そこから幾度となく「文字」でのやり取り《商談》が続いていきました!
新車並行車両でその販売店には在庫として無いので注文を掛けて海外からやって来る。
僕もこれまでの3台は全て正規モノだったので商談中は全てが未体験の感覚でした!

選んだボディカラーは《赤》です。
多分3型RS Ph1の赤は国内に入っていないのではないか?と推測105.png
私自身が広島カープのファンであることも大いに関係しています。

約5カ月の間、文字商談がありまして2009年5月某日、真っ赤な真新しいクリオは広島にやって来ました!
納車日にこれまで文字商談していた営業マンさんと初対面しました!
プライベートなお休みを利用して旅行がてら広島まで来てくれたのです!104.png


d0102529_09263147.jpg
d0102529_09272672.jpg
d0102529_09271208.jpg
d0102529_09265459.jpg
d0102529_09264420.jpg
d0102529_09270364.jpg
多分、この後、そんなに期間を開けることなく、日本市場に正規輸入車として
「ルーテシア3RS Ph2」が入ってきたんじゃなかったですかね~?105.png

商談内容とか端折って書いてしまってあっという間に納車となりました。
また時間がある時に当時のやり取り《商談》をじっくり読み返して
特筆するべき内容があれば触れてみたいと思います。

これで私のこれまでの4台の「クリオ、ルーテシア」の話題が全て出ました!
次回が最終回になりますかね~105.png

続く





by sirius-yellow-v6 | 2018-12-21 09:47 | ルノー
2018年 12月 20日

マイカー購入武勇伝!⑩

今、このブログを遡って見てました。
そして、完全放置のmixiの過去のメッセージのやり取りも。(←退会せず残しておいて良かった105.png

2008年10月20日のブログ投稿からの画像!
d0102529_09045016.jpg
知ってる方は誰が乗っていた個体かすぐに判りますよね?
青のR27も多分国内1台のみかな?
これは広島での対面の時の画像です。
サーキットでお顔は拝見したことあったはずだけど、会ってちゃんとお話しするのはこの時が初めてだったようです109.png
2008年だから僕のルーテシア2RS Ph1は存命の時。
でも、もうこの時から3型RSへの憧れはあったんですね~。

ちょっと時系列が前後するのですが、ルノーを中心としたクルマ仲間の繋がりはV6を購入後、飛躍的に広まっていきましたね!
で、この画像でのご対面からさらに加速的に!

で、2009年、年明けの悲劇!

さて、次の足クルマをどうするのか?
突然の事だったので、車を買い替える予定もなかったし、その時はルーテシアRSはカタログ上に載っていなかったはず!?
そうですよね!2008年で3型RS Ph1ということは日本ではルーテシアRS不在の期間!
何か思い返してみると中古のカングーとかもチラっと考えていたような記憶も105.png

で、冒頭に書いたmixiのメッセージが証拠資料になるわけですよ!108.png

皆さんは会ったことも無い、お話もしたことが無い、そんな営業マンから車を購入した事がありますか?
コレ、二つ目の武勇伝かな~?って思ってます105.png

ここから何を書いていけば良いのやら!?105.png

続くよ~




by sirius-yellow-v6 | 2018-12-20 09:34 | ルノー
2018年 12月 19日

マイカー購入武勇伝!⑨~番外エピソード

ということで2台のルーテシア体制となり、2006年12月からこのブログを書き始めました。
立ち上げ当初のブログタイトルは
ルーテシア兄弟「Clio Brothers」でした!
車ネタ、趣味や料理などいろいろと書いていましたね。
この2台の楽しかった内容の投稿は興味がある方は遡って読んでみて下さい105.pngここでは割愛致します。

投稿タイトルに番外エピソードと入れたのは2.0RSが8年目の年明けだったと思いますが僕の不注意な運転により
サイドエアバッグも破裂するような大きな単独自損事故のことに触れておこうと思ったからです135.png

2009年1月のこと。いつもと変わらないルートで通勤。
ただし、路面は濡れていました。広島市北部は一冬で4~5回くらいは積雪をもたらす雪が降るエリアです。
当時の自宅から北部へさらに10kmくらい行ったところが職場でしたので気温も少しは違ったのかもしれません。
緩やかなカーブを描くほぼ直線の道。スピードがどれくらい出ていたのか判りませんが、スピンしてしまって、
センターラインには煙石と植え込みがあり、それに大きくヒット!
さらにハンドル操作が出来ずに左歩道との境の植え込みの上を背の低い木をなぎ倒す?というか正に轢く形で突っ込んでしまって
ようやく歩道で停車したのです148.png
もう頭の中が真っ白、何が起きたのか瞬時に理解ができませんでした。
エアバッグの破裂により車内が火薬臭かったことを薄っすらと覚えています。

幸い、僕の身体は何一つ怪我がありませんでした。後に何か後遺症とかも無くです。
d0102529_09384732.jpg

d0102529_09383938.jpg
画像で見るより損傷は大きく、廃車を余儀なくされてしまいました。
兄2.0RS、走行約80000kmくらいのことでした。
ルーテシア兄弟は「兄」を亡くし、弟「V6」だけになってしまいました。

流石にV6で毎日の通勤という訳にもいかず、実家から軽自動車「スズキKei」を
借りてしばらく大人しくしていました。
次の通勤マイカーをどうするのか?を考えながら・・・

続く~





by sirius-yellow-v6 | 2018-12-19 09:50 | ルノー
2018年 12月 18日

マイカー購入武勇伝!⑧

これまでルーテシア1 16V、ルーテシア2RSの時は「ちょっと見に行こっか?」的な感じでディーラー訪問して、
その場で契約しちゃってましたが、ルーテシアV6はそう安易に決められません105.png
最初にお話しを聞いて決断するまでどのくらい日数が経過したか覚えていませんが・・・。
それと「シリウスイエロー」という色。どんな黄色ですか?と質問したところ、現物を見たことがないので・・・
スピダーの黄色に近いように思いますとの回答105.png

そもそもこの日産系ルノーディーラーとは今回が初めての取引になるし、いきなり額が額なので保証人も必要だと105.png
そのあたりの事はどうにかクリアして、ローンの支払いプランもどうにかなりそうだ!と自己判断102.png
営業マンに「お願いします」と私。

購入受付はディーラーからFAXで注文書を流すというもの。ここからは競争ですね!
担当営業マンは開始時間前からセットして、時間がきて即送信ボタンを押したらしいです。
当日、私は仕事でしたが「ソワソワ」しながら仕事してて、電話がくるのを待っていました。
電話がきて、私「どうでした?」 営業マン「やりました! 1番にゲットです!」
と、こんなやりとりだったか?本当はもう覚えてはいないのですが多分、こんな感じだったはずです104.png

そんなこんなで納車日です!
私は休日にバスで出向き、自らの運転で自宅に帰ったのです!
ドキドキの初運転!興奮しまくりだったはずです157.png

で、ルーテシア2台のカーライフのはじまり、はじまり~
d0102529_08415090.jpg
続く~


by sirius-yellow-v6 | 2018-12-18 08:45 | ルノー
2018年 12月 17日

マイカー購入武勇伝!⑦

僕のルーテシア、純正15インチから16インチへ!最終的には17インチまでインチアップ!
大径化には賛否があろうかと思いますが見た目重視派なのでこれが規定路線です!

その頃の「Tipo誌」にとある記事が載っていました。
その内容はルノーが日産と業務提携したことによりエンジン製造の住み分けが成され、
ルノー製V6 3000ccガソリンエンジンはもう製造されないんじゃないか!?というのです150.png


d0102529_09254952.jpg

この時、すでにクリオV6 Ph2が世に出ていたと思います。
広島輸入車ショウにイリアッドブルーのルーテシアV6 Ph2が展示されていたのを間近に見て興奮したのを覚えています!
それは鍵が掛けられ、触ることも出来ないルノーでは有り得ない特別待遇の展示でした!

d0102529_09260351.jpg
ルーテシアV6の正規モデルは多分このブルーのモデルだけが導入されていたはずですが、デリバリーも終盤になって
このブルーと名称「マースレッド」だったかな?の各5台限定でオールレザーシートヴァージョンが販売されました!
イリアッドブルーが早くに完売し、マースレッドはしばらく売れ残っていたと聞きました。

この輸入車ショウより後のお話かと思いますが、ある日のディーラーでのお話。
とある雑誌に日本向け最終ロット「シリウスイエロー」10台製造中!
という記事が載っている!
その話は実際には5台のみの導入で、これで日本での新車販売は最後の最後だというのです。
現在のルノーの限定販売といえば抽選になることが多いのかもしれませんが、この当時は早いもの勝ち!
Tipoの記事の内容もあって、ルーテシア2RS Ph1に乗っていた私は「ちょっと、ローン組んだらどんな感じになりますか?」
なんて聞いてしまったのです105.png
もう、内心では手に入れたくて仕方のない状態だったのでしょうね!

続く!



by sirius-yellow-v6 | 2018-12-17 09:48 | ルノー
2018年 12月 16日

マイカー購入武勇伝!⑥

2001年5月に納車されたルノールーテシア2RS Ph1。
ボディカラーはアイスバーグシルバー!
購入当初は会社の営業車で通勤していたので週末くらいしか乗ることはなかったです105.png

その年に福山市から広島市に転勤になったので晴れて通勤快速車となりました。
広島市北部は積雪もあるので初めてスタッドレスタイヤも購入。

当時(現在も)お世話になっていたショップさんの影響もあり、スタイルアップの道へ!
「af imp.」という輸入車スタイルアップカーマガジンがありますが、この中に
スタイルアップアップカーコンテストというのがあります。

d0102529_18340688.jpg
画像は最新号の表紙

これに初エントリーしたのが2007年7月号に掲載されています!

d0102529_18342027.jpg

さて、一時期、消滅していた正規ルノーディーラーですが何年のことだったか覚えてないですが日産系で復活しました。
しかし、私はオープンから長らく訪問することはなかったのです。あるキャンペーンが実施されるまでは!
それはメガーヌ2RSの試乗キャラバンでした!
その後はメガーヌグラスルーフカブリオレの試乗もしましたっけね102.png

ある年のある日、ルーテシア2RSの点検だったか内容は忘れましたがそのディーラーに行った時、
担当営業マンから
とんでもない情報を聞かされたのです!105.png

続く



by sirius-yellow-v6 | 2018-12-16 19:28 | ルノー
2018年 12月 09日

マイカー購入武勇伝!⑤

初代ルーテシアで書き忘れたことがあったのでそれから書きます。
それはオーディオです!
1型のインパネはオレンジ色に発色します。
なので色を統一したい!というそれだけで選んだヘッドユニットがNakamichi TP-1200でした。

参照(他人様のブログ)Nakamichi TP-1200
脇を固めるのはパワーアンプがサウンドストリーム(型式は忘れました)
スピーカーがKEF

CDチェンジャーはNakamichi 100mb 参照(他人様のブログ)Nakamichi 100mb
MDチェンジャーがソニー
総額80万弱を投資した大仕事はエエ音しましたわ~!
現在は全て取り外して家のどこかで眠っているはずです105.png

d0102529_05045264.jpg
④で紹介したこちらの雑誌の表紙を飾っているのはルノークリオRS ボディカラーはサンフラワーイエロー!
そして今は手元に残っていませんがカーグラフィックにはアイスバーグシルバーのルーテシアRSの記事があったと記憶しています。
視覚による第一印象って如何に強烈なものなのか、と購入時に思いましたね。
あっ、それと当時の広島で僕にとって衝撃的な出来事がありました!
正規ルノーディーラーの消滅です!
まだ日産との絡みは無かった時で独立系の会社がルノー、プジョー、ローバーその他も各ショールームを構えて営業していたので
営業マンはそのまま居るわけで、プジョーのショールームで商談したような記憶があります105.png
ディエップで1日33台が造られていたというルーテシアRSは日本導入の玉不足だったのか?
当初は並行モノで成約していました。だとしたらサンフラワーイエローも手に入ったんじゃないか?と思うのですがそれは叶わず
印象深かったアイスバーグシルバーにしたのです!黒系や赤系も選べたのに第一印象にヤラれたのです。
その後「正規モノが手配可能になった!」と知らせがきたので正規モノに変更しました。

続くよ~




by sirius-yellow-v6 | 2018-12-09 02:53 | ルノー
2018年 12月 07日

マイカー購入武勇伝!④

d0102529_09231876.jpg
画像はネット拝借。

ルノールーテシア1 16V Ph2

購入時のローン金利は確か「0.3%」でした。
値引き額はゼロ円ね105.png

さてここからは僕の1号機である「16V」のお話です!
初マイカーが左ハンドルMTなのですが、物に接触するとか車とぶつかるとかもなく順調な滑り出しです!
洗車も毎週末くらいのペースでやっていたように思います。
購入からどれくらい経ってのことかは記憶にございませんがホイールとタイヤの交換に着手しました!
それがコチラ!


d0102529_08382410.jpg
画像はネット拝借。
「スピードライン チャンプR」16インチに15ミリのスペーサーをかませていました。

ルーテシア1時代はこのブログもまだ開設してない時で、もちろんスマホも無く、
コンパクトデジカメを持っていたかな!?という時代ですので記録画像が全く無いのが残念です。
ルノー仲間が居たわけでもなく、遠征するでもなく、本当に何もなかったです105.png

当初の目論見通り、街を走っていてもすれ違うことは皆無!
ある日の会社帰り、陽も落ちていた時、信号待ちで横に斜並びくらいの位置で16Vとご対面した時は興奮しましたね!

それくらいしか紹介エピソードがありません105.png

で、購入後5年目くらいで走行中にボンネットから白煙がモクモクと上がったことがあって慌てふためいたことがありました。
市内にはディーラーはありませんので親父が付き合いがあった国産販売店に駆け込んだのです!
ラジエターファンの不具合だったかな~?
大きな不具合が初めてで少々ショック120.png

そんなタイミングで
ルーテシア2 16Vが日本デビューしたのですが・・・
何か様子がおかしい? 
1600cc右ハンドル、馬力も・・・?!?!?
正常進化していない? むしろ、グレードダウン119.png

プジョー|ルノー|シトロエン―すべてのPEUGEOT RENAULT CITROЁNファンのために (タツミムック―インポートスポーツチューニング)

という記憶を辿ると不具合を直した後、どれくらいかの期間は乗り続けていたのでしょね109.png
だって右ハンドルでは購入しませんから。
リンク先の雑誌購入からさらに1年ほど経過して
プジョー/ルノー/シトロエン (2) (タツミムック―インポートスポーツチューニング)
を購入しました!
まずその表紙を飾っているサンフラワーイエローのクリオRSに一目惚れ!!
次回はクリオ(ルーテシア)2RSの購入に至るまでを書きます!
続く・・・
114.png





by sirius-yellow-v6 | 2018-12-07 09:32 | ルノー
2018年 12月 06日

マイカー購入武勇伝!③

参考までに昨日の書き漏れも含めて候補に挙がった4台の画像です!


d0102529_08405862.jpg
d0102529_08412856.jpg

d0102529_08443360.jpg

                                         書き漏れのローバー100(ウォルナット、革シートの豪華内装)
d0102529_08414923.jpg




























1995年某日もしくは1996年某日(もう記憶に無い)、とにかくルノールーテシアとはどんな車なのか?
ということでディーラーに見にいってみようじゃないか!
と広島市まで行きました。当時は県内ではそこ1店舗しかディーラーが無かったのです105.png
昨日、書いたようにルーテシア1RNはシートが好みじゃなく、エンジンも非力。
ドアの枚数は5ドアハッチだっけ?忘れちゃった105.png

で、いいな!と
候補に絞ったのは小さな高級車「バカラ」とスポーティーな「16V」
ショールームに16Vがあったのでドライバーズシートへ乗り込んでみる!バカラはあったかどうか記憶無し。
16Vのシートはバケットタイプのシートでしたので座った瞬間、俺には窮屈過ぎてダメだわ!?って感じ。
バカラの内装は本革シートにウォルナットをあしらった豪華な造り!
僕の好みにバッチリ! 営業マンに16Vとバカラではどっちがお薦めかと尋ねたところ、
それは「16V」です!と即答。エンジンが違いますから!ということでした。
僕の思いとしては16Vにバカラの内装だったら理想なんだけどって感じでしたがそれは叶わないわけで105.png

後日、プジョーも見てからというつもりで出掛けたのですが
自分の気持ちは99%実車を見る以前に決まっていました!!
で、見に来たはずがその場で商談成立!
新車メチルブルーのルノールーテシア1 16V Ph2を購入したのです!
内装よりエンジンを優先したのです!
因みに試乗車は無かったので走りの確認はしていません105.png
記憶は曖昧ですが納車まで3カ月だったか?6カ月だったか?
とにかく長く待ったことだけはかすかな記憶です。
頭金???円3年ローンで無理のない支払でした。


d0102529_09231876.jpg



















自分の実車の画像は手元に残ってなく、ネットから拝借105.png





by sirius-yellow-v6 | 2018-12-06 09:39 | ルノー